あなたはまだ『難しい中国語』を、ごく一般的な方法で勉強し続けますか?

それとも…

『日本人にとって習得が難しい言語の一つ』とも言える中国語を、
ある方法を使い、あらかじめ脳内で『簡単な言語』に変換し、
わずか81日間で極めてスムーズにマスターしますか?

 

「日本人なら中国語は簡単」に要注意!


「中国語の習得は簡単」
「日本人には中国語の勉強は有利」

※ご注意下さい。
第一の罠(最初の挫折)への直結ルートは目前です。

日本人が持つアドバンテージを安易に活かそうとした中国語の習得方法は、
非常に高い可能性で挫折に繋がります。

まさに「日本人は中国語を序盤で諦めてしまう率が高い」原因がこれです。


私は現在までドイツ語、スペイン語をはじめ、様々な言語を勉強し、
そしてマスターしてきました。

その上で断言しますが、中国語は極めて特殊な外国語です。

「なぜ序盤でほとんどの日本人が中国語を投げ出してしまうのか?」
「世界で13億もの人間が話せる中国語を、なぜ日本人の大半が話せないのか?」

中国語をマスターし、通訳としての仕事をこなせるようになった今なら、
その理由が手に取るようにはっきりとわかります。

『特殊なスキル』には当然ながら『特殊な習得のコツ』がある…


もしもこの方法をあなたが使用すると…?

Step1. 最初の1ヶ月で「中国語脳」が目覚め…
Step2. 2ヶ月目である程度の中国語が理解出来るようになり…
Step3. 3ヶ月以内には中国語での日常会話が難なくこなせるようになる…

この手紙の中盤と終盤で詳細をご覧頂く事になりますが、
本作は、ノウハウの特殊さゆえ、前代未聞の強力な仕掛けが組み込まれています。

今、あなたの心の中に「中国語は難しい…」と思う気持ちが一欠けらでもあるなら、
もしくは従来の中国語習得法で挫折した経験があるなら、

まずは何よりも、この手紙を最後までお読み下さい。


未だかつてあなたが体験したことのない、
全く新しい中国語の習得法をゼロから全てお伝えします。

 


我是日本人(⇒私は日本人です)さえ知らない中国語初心者だとしても…


はじめまして、松平勝男と申します。

私は東京大学法学部、東京大学大学院を卒業したのち、
数々の国家資格取得を取得しました。


その後、有名進学塾の講師、模試製作などの経験を経て、
現在は勉強法の研究、そして外国語学習指導の専門家として活動しています。

先ほどは「中国語は難しい」と印象付けるような言い方をして申し訳ありません。


誤解のない様に言っておきますが中国語は難しいのではなく、
「習得方法を間違えると、恐ろしく難しくなる外国語」です。

逆に習得方法自体を知ってしまえば、
2、3ヶ月である程度マスターできてしまう外国語です。

しかし日本人のほとんどは、
最初から習得方法を間違う傾向にあります。

実は言語の習得には、必ず特殊性があります。

中国語はアラビア語の「読み書きは右から左へ」のような、
目に見えた特殊さはありません。

一見すると非常に「日本人にとって習得しやすそう」な言語です。
そこに大きな落とし穴があります。

しかし、もしすでにあなたがその落とし穴にはまっていたとしても、
その落とし穴が目前に迫っていても大丈夫です。ご安心下さい。


まずはチェックしてみましょう。
突然で恐縮ですが、まずは下記をご覧下さい。

いずれかにあなたが該当するなら、あなたにとってこの手紙は非常に重要です。


なぜならこの手紙を読み、行動するだけで、
「中国語は難しい」という概念を根底から覆して
あなたが何倍ものスピードで、中国語脳になれる効果的な方法が書かれているからです。

 

このような方に重要な手紙です


いかがでしたか?

ただ、もしもあなたが現時点でこのいずれかに該当していたとしても、
心配する必要は全くありません。

私のお伝えする方法を実践して頂くと、こうなります。

 

ある方法で『中国語脳』を目覚めさせると…

とにかく通じる発音を身に付けることが出来ます。

誰よりも楽をして短期間に基本を理解することが出来るようになります。

自分の力で初級から中級に進む力が身につきます。

何よりも中国語への苦手意識がなくなります。

カラオケで中国語の歌を歌って友達に差をつけることまで出来ちゃいます。


当然3ヶ月もの間、机にかじりつき、
眼を血走らせながら勉強する必要はありません。

もちろんこれから先、中国語を習いに行く必要もなければ、
中国語を覚えるために、余計なお金をつぎ込む必要も
一切ありません。

根性で無理やり中国語を習得した人がこの方法を知れば、
ポカンと口を開けたまま、しばらく呆気にとられてしまうかも
知れません。

それほどお気楽な方法です。

そう…

 

ここで改めて結論を言いましょう。中国語の習得は拍子抜けするほど簡単です。

 

高校卒業までで6年間、大学卒業までで10年間。
あなたは英語を勉強してきたはずです。

その結果、学校の勉強だけで、英語を話せるようになりましたか?

学校の勉強だけで英語がペラペラになった人は、
限りなく少ないと思います。


それはなぜか?

学校での英語の勉強はテストの点数を取るためで、
中国語の習得は話し、聞き、理解するために
行うべきものだからです。

前者には前者の、そして後者には後者のやり方があります。

あなたは「中国語で会話をしたい」と思いながら、
学校で英語を習っていた時と同じような勉強をしてしまっていませんか?

 

もしもあなたに思い当たるところがあるなら、それを変えるタイミングは今です!

 

ルールさえ間違えずに知識を吸収していけば、
一度たりとも躓く事なくスムーズに中国語をマスターする事ができます。

あなたが中国語を習得しやすい脳の状態
『中国語脳』を手に入れると…

もしもあなたが中国語と言えば「ニイハオ」位しか知らない中国語初心者でも、
3ヶ月以内にはペラペラと、あなたの口から勝手に中国語が飛び出してくるでしょう。

そう、あなたが中国語を意識していようと、いまいと…

※実践者様からこんなお声を頂きました。

徳永さん 33歳 女性 大分県

松平先生こんにちは。

2年くらい前から中国語を独学で勉強していました。

でも覚えることの多さとなかなか時間がとれない事から
勉強は思うようにはかどらず中国語もうまく喋れるようになりませんでした。

そんなときにこの本の存在をしりましたが…、
正直はじめは全然期待していませんでした(ゴメンナサイ;)

こんな方法じゃきっと話せるようにならないんだろうな〜と思いながら、
ほんとに騙されたつもりでやってみたんです。

でも毎日あいた時間に10分〜15分くらいずつ進めていくうちに1ヶ月くらいで
中国語を聞き流していると今までと違う感覚がつかめるようになってました。

今までは一生懸命暗記して、忘れたらまた暗記しての繰り返しでしたが
無理なくやればこんなに忘れないものなんですね!

ほんとに感激です!

まだ3ヶ月は使っていませんので、
勉強が終わったらまたご連絡しますね^^

来年は主人と2人念願の上海旅行を予定してます。
今から待ちきれないです(^^)

先生ほんとにありがとうございました。

甲斐 俊之さん 24歳 男性 東京都

松平さん、いつもお世話になっています。
マニュアルを使わせていただいてます甲斐です。

僕は前々から何としても中国語を極めたいと思っていました。
きっかけを与えてくれた松平さんには心から感謝です。

実は僕は中学生の時から大の三国志ファンで、
「必ず三大戦場(特に赤壁古戦場だけは…!)を見に行くんだ!」と
心に決めていました。

しかし中国語を勉強する意欲だけはなかなか沸きませんでした。

自分はあまり頭が良い方ではないですし、
今まで外国語は1つも覚えた事がないので、中国語なんて話せる訳ないよな…と
やる前から諦めてしまってました。

そんな僕がなぜこのマニュアルを購入したかと言うと
本当に楽をしたかったからだけです(笑)

「こんなに簡単に覚えられるって言ってるしやってみよう」
そんな感じでした。

そしてマニュアルを読んでみると、中国語の教本を一冊も読んだ事もない僕でも
目からウロコな習得法が載っているのがすぐにわかりました。

特に気に入ったのは○○を使った方法です。
これで覚えられない訳ないですもんね。

このマニュアルで中国に行く準備が1つできました!
あとはお金を貯めるだけ・・・(勉強よりそっちの方が辛そうですが…(笑))

でもここまでたどり着けた事が今は素直に嬉しいです。


徳永さん、甲斐さん。
メッセージどうもありがとうございます。

 

「中国語脳っていったい何??」


あなたはこう思いませんか?
「中国語脳って実際何なんだ?」と。

そして、こうも思っているはずです。
「とてもじゃないがそんな話は信じられない」と。

大丈夫です。
それが私にとって予想していた通りの反応です。

もしもあなたが中国語を覚えられなくて苦労しているなら、
そう思うのは極めて自然な感情だと言えるでしょう。


なぜなら、語学で言う『○○脳』と言う感覚は、
ある一定の基準以上までその外国語を習得して、
初めて得られる感覚だからです。

ピンと来ないなら考えてみて下さい。
あなたの脳は実際に『日本語』に対応していませんか?


日本語で話す時に、単語の意味を一言一言考え、
「この文法はあっているのか?」といちいち確認しながら会話していますか?

そんな事はないですよね。

会話の自然な流れの中で言葉を発し、
そして聞き取れていてごく普通です。

全く使った事のない日本語の言い回しを無意識に使っていた
としても、自分自身不思議に思う事すらないはずです。

これはなぜでしょう?
あなたは疑問に思った事はありますか?

「そりゃあ日本人だから…」と言われてしまえばお仕舞いですが、
もっと踏み込んで考えた時の答えはこうです。

『日本人だからこそ、良くも悪くも完全日本語対応型の日本語脳である』

それを証拠に、日本語に対応したあなたの脳であれば、
新しい日本の単語を覚えるのはそれほど難しい事ではないと思います。


実は中国語習得のコツは、これと全く同じ要領なのです。

 

日本語にしか対応していない脳が中国語で会話する場合
中国語を聞く→これは日本語で言うと…(日本語に翻訳)→理解→返答=約6〜30秒

中国語に対応した脳が中国語で会話する場合
中国語を聞く→中国語のまま理解する→返答=約2秒〜5秒


通訳をはじめ、『語学が必要になる職業』に就いている方は、
ほぼ例外なく後者に該当します。

常識的に考えて、言葉を瞬時に翻訳し会話をスムーズに成立させるのは不可能、
コンピューター並みの芸当と言ってもオーバーではありません。

さらに人間の記憶力には限界があります。

仮に暗記に暗記を重ね、数十万、数百万もの膨大な知識を詰め込む事ができたとしましょう。
果たしてそれらを全て瞬時に取り出す事は出来るでしょうか?

これも超人的な根気とハイクオリティな脳がなければ確実に無理です。


いいでしょうか?
まずあなたに真っ先にやって頂きたい事…

それは現在、あなたが単語集や例文集を使用して中国語の
勉強をしているなら、すぐにその本を閉じてしまう事です。

不必要とまでは言いませんが、完全に順序が違います。
今はそれらが必要になる時ではありません。


Q.「じゃあ何で勉強すれば良いの?」

A.「最初に脳が中国語を受け入れられる準備をする必要があります。」


もっと具体的にお伝えしましょう。

脳の中に無意識に応用できる『必要最低限の雛形』を用意して下さい。
これこそが、私のお伝えしたい中国語習得法です。

 

『新』中国語習得のルール

聞き取った情報を雛形に当てはめる。
(最低限と言っても日常会話レベルには完全対応)

中国語のままイメージを沸かせて理解
(日本語に変換する時間を大幅にカット)

『暗記』では無く『吸収』した単語を雛形で文法に変え返答
(一度覚えた単語は、暗記では無くいたって自然に身につくので非常に忘れにくい)


こんな風に書くと何だか小難しそうに感じるかもしれませんが、
実際はものすごくシンプルな構成で成り立っています。

1・『中国語を覚えられないパターン』もしくは『非効率的な習得の仕方』を知り…
2・その上で『簡単に中国語を覚えられるパターン』を実践する。

フタを開けてみれば、たったこれだけの事です。

 

そこで簡単な質問をさせて下さい。


あなたはイバラの道(単語、例文、語順などの丸暗記)を歩みたいですか?
それとも歩きやすく整備された最短ルート(中国語を習慣化させる)を選びますか?


当然の事ながら、楽をしたからと言っても何のペナルティもありません。

それならば時間もかけず、
出費も少なく済ませられた方が良いですよね?

あなたに必要なのは『勉強の時間』でも『抜群の記憶力』
でもなく、『効率的な中国語の習得方法』だけなのです。

まずは、あなたが後者を迷いなく選べるように、
1つだけ、私と知人のSさんの間に起こった出来事をお話させて下さい。

 

「3ヶ月って…松平さん、それはさすがに無理ですよ!」


今からさかのぼる事2年ほど前、
知人のSさんと天津の喫茶店で話した時の事です。


「どう考えても不可能ですよ!」


私の「中国語で会話するレベルになるのは3ヶ月で充分」という言葉に対して、
Sさんはかたくなに反論しました。

Sさんの勤める企業は、2001年から積極的に中国進出計画を押し進め、
現在では上海、広州、天津、香港に営業拠点を構えています。

そして2004年、天津駐在員として抜擢されたのがSさんでした。

Sさん 「今は何とかなっていますが当時はとにかく必死でしたよ(笑)」

私   「わかりますよ。こっちは日本とは文化も風習も違いますからね」

――しばらく談笑(2〜30分ほどでしょうか…)――

私   「実は私、中国語の教材を作ろうと思っていまして。」

Sさん 「ほう、内容はどんな感じなんです?」

私   「3ヶ月でスムーズに会話ができる中国語の習得法についてです」

Sさん 「いやいや、3ヶ月はさすがに無理ですよ。最低でも1年はないと。」

私   「そうですかね?」

Sさん 「そうですよ!私は大学で中国語を専攻していたんですよ。
     それでもこっちで不自由なく話せるまで相当かかりましたし。」

私   「もしかしてSさん、大学と同じような方法で中国語を習得したんですか?」

Sさん 「…と言うと?僕の場合は中国語教室に通って、後は自宅で猛勉強ですけど
     違う勉強の仕方でもあるんですか?」

私   「勉強と言うより…ここじゃ何なんで時間のある時にでも見てみて下さい」


実ははじめからSさんに渡すつもりでいた教材の企画と、
ある程度作成していた資料を渡し、その時は別れました。

数日後…

Sさんから電話を受けました。
そして私は30分もの間、Sさんに怒られ続けました。


「なぜ?」

「Sさんは何故怒ったのだろう?」

疑問に思ったなら先に進んで下さい。


衝撃の事実をこれより公開いたします…



Sさんに渡した資料の正体とは?


私がSさんに渡したものは、
具体的に言うとA4サイズで14枚の仮の資料と、1枚(9分11秒)のCD…

その中身はと言うと…

中国語を学ぶ上で日本人が有利と言われる、
その最たるメリットをいきなり封印してしまう、と言う非常識極まりないノウハウです。

しかし一見して損としか思えないこのノウハウが、
実は中国語習得の最重要的なポジションを占めているのです。


当時の仮資料は、完成版と比べると10分の1にも満たない内容でしたが、
実はSさんから頂いたお叱りの内容は…

「こんな方法があるなら何でもっと早く僕に教えてくれなかったんです!?」
と言うものでした。(実際はもっともっと様々ななじられ方をしました 苦笑)

まぁ、それはとりあえず置いておきましょう。
ここで私がお話したい事はもうお分かりだと思います。


つまりはこうです。

Sさんは今では、現地で何不自由なく会話し、生活している…
そんなSさんでも私がノウハウを伝えなければ
気づけなかった事がある…


そう、要するに中国語を話せるからと言って、
誰もが『中国語に対応した脳』を自覚しているとは限らない、と言う事です。

もう少し平たく言えば専門家だからと言って、
その道の最短ルートを知っているとは限らないと言う事です。


だからこそ中国語教室に通い、中国語が堪能な講師の授業を受講しても、
未だに中国語を話せない人が多いのではないでしょうか?

確かに中国語教室に通えば、テキスト通りの模範的な授業を受けられるでしょう。


しかし脳が中国語をスムーズに受け入れる『切り替え』は、
あなた自身が、一番はじめにしなくてはならない事なのです。

実際に中国語脳を手に入れ、
難しい中国語から卒業された方からお便りが続々と届いています。

 

坂田 恵子さん 44歳 女性

主人の仕事の都合で上海に移住し、半年が経ちました。
その間はずっと語学学校に通っておりました。

しかし思ったように言語は身につかず、
「この勉強を続けて本当に良いのだろうか?」と疑問に感じておりました。

先生の教材は主人からの薦めで使い始めたのですが、
結論から申し上げると大変参考になりました。

わたしは常に基本は単語、文法にあると思っていたのですが、
話す事に最重点をおいた場合、○○○○を意識しなくてはいけなかったのですね。

そして単語や文法はひたすら根気強く覚えるしかないという常識が、
全くの間違いである事に気づかされました。

教材を使うまでは何を言っているかわからなかった現地の人達の会話が、
今では8割以上理解できるようになりました。

主人の同僚と主人との会話が流暢に聞こえなくなってしまうほどです。

これからも自分のペースでゆっくり、
しっかり、中国語を身につけていきたいと思います。

色々とありがとうございました。

Y・Tさん 愛知県

上海の夜景をいつか見に行きたいとずっと思っていました。
でも中国語も知らずに行くのは不安…

何より「中国語は難しいらしい…私には無理」そう思ってました。

そんな私も今年念願の上海に旅行に行く事ができました!もちろん
ペラペラとまでは行きませんが日常会話ができるレベルの中国語を身につけて!

百万ドルの夜景はほんっとサイコーでした。

特典で紹介されていた穴場にも行ってみましたが
冗談じゃなくほんとに貸切状態なんですね!

立ち入り禁止の場所なんじゃないの?と不安になるほどでした(笑)

幸いにも中国語を覚えようとはじめて購入したのが
松平さんの教材なので私はぜんっぜん中国語に難しいイメージがありません。

松平さんのノウハウはとっても素晴らしい学習法ですよ♪

学校で教わった英語の文法すら全然覚えてない私でも
こんなに中国語を話せるようになったんですから。


坂田さん、Y・Tさん
メッセージどうもありがとうございます。

 

この習得法の特徴とは?



.教材の丸暗記をした場合に良くある『固い中国語』ではなく、
   『生きた中国語』を習得し、表現が圧倒的に豊かになる。

.「次は単語…」「次は文法…」とめんどくさい工程を踏む必要はありません。
   私の用意した『ある方法』で同時に単語と文法を理解できます。

.無駄なことは一切覚えていただく気はありません。
   最低限のノウハウであなたに最大の効果をもたらします。

.通じる発音に重きを置いた練習しかしていただきません。
   これは『模範的より実践的な』にこだわったオリジナルの習得法です。



「何とか中国語をものにしたい!」と考えるあなたにとっては、
まるで夢のような話ではないでしょうか?

しかし私がお話しているのは安っぽい夢物語ではありません。

私が体験し実際に効果を確信した現実の話であり、あなたが
3ヶ月以内で中国語を習得できる実在のノウハウなのです。

 

正直に告白しますが、私は過去に中国語アレルギーにかかった事があります。


今でこそ中国語のノウハウを確立させた私ですが、
実は「もう中国語は見るのも嫌だ」と言う状態に陥った事があります。

私は、今までいろいろな外国語にチャレンジしてきました。

その当時「中国語を覚えよう!」と考えた私は、
まずオーソドックスに書店に向かいました。

最初は語学のテキストで有名なある出版社が出している
シリーズで、中国語を4週間でマスターできる本があったので、
それにチャレンジしてみたのです。

文法も非常によくまとまっていましたし、
ページはどんどん進んでいきました。

そして順調にテキストを読み進め、4週間がすぎて、
何とか簡単な中国語の文を書いたり、読んだりできるようにはなりました。

ところが…


聞き取れない、通じない、コミュニケーションが取れない…


友人の紹介で中国の方と話す機会に恵まれました。
その時の事です。

普通ヒアリングが出来ない人でも英語で何か話すと少しは通じますよね。

ところが中国語ではぜんぜん通じなかったのです。
これには正直ショックを受けました。

「さすがにこれはセンスの問題か…」

そう考え、しばらく中国語からは遠ざかっていたのですが…

 

見慣れない本に書かれた真実…


きっかけは大学の一般教養課程の第二外国語で、中国語選択をした友人が読んでいた本でした。

「なにやら見慣れない外国語の本を読んでいるな」

パッと見はその程度だったのですが、その本に書かれた『ある項目』が目に入った時…
…パズルで言えば足りなかった最後のピースが埋まったような感覚…


「私の中国語の習得方法は完璧に間違っていた…」

外国語として認識するべきだったのに、
漢字の特殊な読み方ぐらいにしか考えてこなかった…

日本人だから漢字は読めて当然ですよね。
当然のことをして勉強が進んでいると錯覚していた自分。

「これしかない…!」

とは言ったものの、これを実践するのは並大抵の事ではなく、
中国語の習得法として確立させるまでには相当苦労しました。

なぜなら友人が読んでいた本に書かれていたのは、
あくまで精神論に過ぎなかったからです。

さらにこのノウハウを実践するなら、確実に現在広く用いられている、
中国語の勉強法と全く違う位置からスタートする事になります。


しかし…

ほとんど手探りの状態からはじめた私ですが、
ある時を境に急激な中国語の上達を実感しはじめたのです。

そのタイミングは私が頭の中で、中国語を日本語へ
翻訳するのを無意識に辞めた瞬間と一致します。

この時に得た感覚から私は中国語の習得法について質問を
受けた時、いつも『あるもの』に例えて答える様になりました。


私の中国語習得法と従来の中国語習得法には、
根本的な部分に180度の違いがあります。

 

『ハード』と『ソフト』の関係性


あなたのご自宅にMDプレイヤーとCDプレイヤーは両方揃っていますか?
(なければビデオとDVDなどに置き換えて下さい。)

例えば一枚のCDディスクがあります。

それを再生する時にMDプレイヤーとCDプレイヤーの、
どちらにあなたなら入れますか?

おそらく100人中100人がCDプレイヤーと答えるでしょう。
そもそもMDプレイヤーにCDディスクは入りません。

CDディスクの内容をMDプレイヤーで再生するなら、
まずはMDディスクに内容を移す必要があります。


…お気づきでしょうか?

実はこの関係性は『語学の習得』と全く同じ、
そう、『ハードは頭脳』『ソフトは知識、情報』です。

要するにソフトが中国語なら、あなたの脳は中国語に対応していなければいけません。

しかしハードを変えずに『良いソフト』を探してしまっているのが現状かと思います。
従来の中国語教材は、『ソフト』として見れば非常に優秀なものも確かに存在します。


しかしあなたがその教材の内容を全て理解できるか?
と言う点は全くの別問題なのです。

もちろん理解できる、できないはあなたが悪い訳ではなく、
あなた自身と情報の間にある『違い』が原因です。

私の習得法はハード、つまりあなたの『脳そのもの』を中国語対応に変えます。

さらに日常会話に必要なソフト、
つまりあなたが中国語を話す上で必要な『知識』も網羅しています。

だからこそ、あなたは確実にその情報を読み込んでいる実感を得ながら、
着実に中国語をマスターする事ができるのです。


「本当に私でも中国語が覚えられるの?」


もちろんです。
年齢、性別、センス、留学経験、根気の有無などは全くもって関係ありません。

そういった要素を全て考慮した上で改めて言いますが、
3ヶ月以内に、中国語を使ってスムーズに会話できるようになります。


「中国語は発音も難しいし単語の暗記も辛い」
「でも日本語と同じ感覚で、中国語で会話してみたい」


そんなあなたへ…

本作の内容の通り、1日お好きな時間に、約3ヶ月間
中国語に触れるだけで、簡単に中国語を発音し、聞き取り、暗記している
感覚さえもないのに、短期間で単語のバリエーションを劇的に増やす方法がある…


その事実をお知らせする為に、私はこうして手紙を書いているのです。

むしろ人を選ぶような習得法なら、公開する意味も価値もないと思っています。

さて、例えばかりをご覧頂いても、
あなたの「本当に効果あるのか?」と言う疑問を解決する事はできないでしょう。

実際にマニュアルの内容をご覧頂きたいと思います。


日本人の中国語が通じない最大の理由とは?


こちらをご覧下さい。

1・中国語は読めるけど聞き取れない
2・文法はわかるけど話しても通じない

もしかするとあなたも心当たりがあるかも知れませんね。

実際に中国語を読んだり、文法を理解する事は、
それほど難しくありません。

中国語は日本人が慣れ親しんでいる漢字を使う言語です。
だから「日本人にとって中国語の習得は有利」と言われる事も多いのです。

ただ問題は発音。
この発音がとても難しいとされています。

これは一般書籍から得た知識では、現状どうする事もできないかと思います。

ところが、この発音の問題を難なくクリアしてしまうノウハウが、
たった1つだけ存在するのです。



1・本作で参考のために導入した『あるもの』で読みを理解 これで「読めない」と言う事が、ほぼ確実に無くなります。

2・日本語発音を中国語発音に変える
 付属の音声(後に詳細をお伝えします)と○○で発音できない原因を
 瞬時に解決します。

3・余計な部分をペンで塗りつぶす
 最後に脳に中国語の情報を中国語のまま焼き付けます。


上のノウハウは私が考案した、中国語で発音するための基本的な3段階です。

これを実践していただくだけで、どれだけ従来の書籍と『違う』かがおわかり頂けるでしょう。
あなたを苦しめ続けた発音の悩みが消え去り、中国語習得が通常の数十倍早くなります。

しかもこれは第一章の中の、ほんの1つのノウハウに過ぎません。

では、中国語の完全習得のために私が用意したノウハウの数々を紹介します。

中国語で『話すため』にしなくてはならない事とは?

まずは第一目標をしっかり定めましょう。
もしもあなたの第一目標が「中国語で会話する事」なら、
おそらくあなたにとって最も意外な『あるもの』を封印する事になります。


日本人だからこそ遭遇する中国語習得の不幸とは?

どの学習書にも必ず序盤に書いてある文章…
この一節があなたの中国語習得の大きな障害となっています。しかしこの障害を
乗り越える方法は
学習書の表記を独自の方法で入れ替えるだけです。


「教材を見るだけで覚えられない気がする…」そんなあなたへ…

初心者の段階で学習書の内容を全て覚えようとする事は、
はっきり言ってかなり無謀な挑戦です。
3000万人の中国人が習得できていない中国語の『ある内容』を、
あなたは一生懸命勉強している可能性があります…


「なぜ私の中国語は通じない…?」を乗り越える即効ノウハウ

中国語の難しいところは発音が曖昧では全く話が通じない事にあります。
下手をすると別の意味にとられる事も…
しかしここでお伝えする「中国語独特の音」の区別法を使用すれば、
あなたの発音は段違いに良くなり、少なくとも「通じない中国語」からは解き放たれます。


中国語は難しい訳ではありません。むしろ習得法を知れば簡単になります。しかしそれよりもさらに中国語を簡単にする秘訣が1つだけあります。

実は中国語を覚える上で絶対に間違えてはいけないのが『順序』です。
ノウハウに進む前に簡単な並び替えをしましょう。
こんな簡単な手順を踏むだけで、中国語習得までの期間が劇的に短くなります。


『中国語独特の音』を自分のものにする!意外すぎる習得メソッドとは?

日本語では使用しない音を使う中国語の発音は、
私達日本人にとって最大の難関とも言えるでしょう。
この一見どうする事も出来なそうな難関を、
いくつかのアルファベットを使い難なく乗り越える方法が実はあるんです。


日本人が苦手意識を持つ中国語の『ある側面』この苦手意識を克服するために効果絶大な置換法とは?

ここで生まれる苦手意識は『中国語』で挑戦してしまうからです。
ほとんど反則な方法なのですがこの中国語を『英語』に置き換えてしまって下さい。
信じられないかも知れませんが、それだけで80%の日本人が悩み苦しむポイントを
造作もなく会得する事が可能になります。


ライバルに差をつける!今すぐにでも使える中国語のリズム習得法とは?

ここでご紹介するノウハウは全て覚える事が簡単です。
さらに一部だけしか覚えなかったとしてもライバルと大きな差がつきます。
あなたの身近にも必ずある、「ある店舗」を使用して
ぜひとも簡単習得を体感してみて下さい。


1つの読みで4つの発音?四声を克服する最短ノウハウとは?

中国語の音は1つの読みで4つの発音を持っています。
例えばmaには「お母さん」「麻」「馬」「ののしる」という意味があります。
この四声を克服する為に、10の問題と2つのアルファベッをご用意しました。
これらを使用する事によって、より実践的にかつ最短で四声の使い分けが身につきます。


中国旅行の予定がある方必見!初対面の中国人に問答無用で好印象を与える『最強のフレーズ』とは?

外国人にとって「印象のいい日本人」を決定付けるポイントは、
ある二つの言葉の使い分けが出来る事です。
中国旅行の楽しさを大幅に左右するほど重要ですので、必ず覚えておいて下さい。


「ニイハオ」レベルからの脱出!とにかく初心者から抜け出したいあなたのためのノウハウです!

早急に中国人とコミュニケーションがとりたい方は、まずこのノウハウに目を通して下さい。
大切なのは『たった一つ単語が持つ意味』です。
この隠された活用法であなたの中国語は「定型」から「生きた中国語」になります。


「中国でのショッピング」の極秘テクニックを忘れないで下さい。実は中国で活かせるこのテクニック、日本にいながら会得できます。

アジアの常識とも言われる「あるテクニック」は、
もちろん中国においても日常的に使われています。
このテクニックを国内で簡単に練習する方法が1つだけあります。
知っておいて絶対に損はありません。


中華料理屋にて、知っていれば恥をかかない『9の言葉』

本場の中華料理店に行けば、店員とのコミュニケーションは当然中国語になります。
実はここで恥をかいてしまう日本人が非常に多い事をご存知でしたか?
中華料理屋で
ネイティブ並みの対応ができるようになる『9の言葉』をお教えします。


「中国語を読む」事に関しては勉強する必要がありません。むしろ「読む勉強」は総合的に見た時、中国語の習得の妨げになります。

「勉強する必要がない!?」そう思いましたか?
はい、これは全く言いすぎではなく真実です。
これがどういう事なのか?わかりやすい例文を用いて本編で解説いたします。
必ずあなたも一目みてご納得されるでしょう。


究極の発音法!『これを終えればあなたも完璧な発音を手に入れられる!』 

従来の教材ではとても考えられない事かも知れませんが、
このノウハウを会得するだけで発音は完璧になります。
このノウハウのポイントは『ある中国語の要素』だけで構成されている所にあります。
まさに唯一無二のノウハウであり、私のノウハウの中の目玉商品のひとつです。


これだけでもまだまだ一部です。

本編マニュアルは160ページを超えるボリュームで、
ここにご紹介したものの実に数倍ものノウハウが凝縮されています。

ではこのマニュアルを使いこなし、約3ヶ月間の習得を終えると…

 

下記内容は現実にあなたの身に起こりうるメリットです。

 

現地に行く前に、現地でしか学べない『生きた中国語』をマスターできる。

中国語教室や教科書を別途用意する必要が今後なくなる。

そのため中国語の習得にかける金額は最小限で済む。

中国語のミュージック、映画や華流ドラマを歌詞カード、
   字幕なしで楽しめる。

現状中国語を話せる人材が少ないため、就職、転職がグッと有利になる。

特に中国に海外拠点を持つ企業は「何としても」あなたを
   欲しがるようになる。

語学脳の感覚を掴めるため、他の言語を習得したい場合も間違った
   勉強法を回避できる。

中国旅行に行く時も、ガイドをつける必要がなく自分のペースで楽しめる。

中国語を使って中国、海外に友人、さらには恋人を作る事も可能になる。

何より中国語、そして中国を好きになれる…etc

 

今パッと考え、思いついただけでもこれだけのメリットがあります。

さらにこれは、「いずれはあなたも…」などという曖昧なオファーではありません。
他でもないあなた自身が、このメリットをこれからわずか3ヶ月以内でモノにできるのです。


あまりにも非常識な提案だと思いますか?
確かにあなたがそう思われたとしても不思議ではありません。

実際にマニュアルをお譲りした方々からは、
「こんなにシンプルで本当に大丈夫なんですか?」と、
よく言われますから。


しかし、本当に良い物と言うのは、
常にシンプルであると思いませんか?

何かを会得しようとした場合、
人は必ず最も効率の良い方法を探します。


そして効率の良さとシンプルさは必ず比例します。
正しい近道を行けば、必ず通常より早く目的地に着くのと同じように。

いいでしょうか?


・どれだけ毎日寝る間を惜しんで勉強しても、
・どれだけお金をかけてたくさんの教材を購入しても、
・どれだけ足を使って中国語の情報を集めても、


習得法自体が正しくなければ、その行動や努力が思うような結果に結びつかず、
最悪の場合、まったくの無駄になる可能性すらあるのです。


外国語を喋れる人と、どれだけ努力しても喋れない人がいる理由は、
全てこうした習得の仕方に違いがあるからに他なりません。


「この状況を何とかしたい」

その思いから『正しい中国語の習得法』を
この場を借りてあなたに提案させて頂きました。


今回の中国語習得法は、私が知る限り最も効率が良く、

最も失敗の確率が低い
(と言うより失敗する事が考えにくい)方法です。

では率直にお聞きしますが、このマニュアルがあなたを
中国語の習得へ導く鍵だとしたら、どれだけの価値があると思いますか?

 

従来の中国語習得方法

自宅で独学

 リスニング教材(A社:約89,000円:1年)+中国語テキスト(B出版2,615円:1冊)
                                            =91,615円 ※各教材共初級、中級、上級を別途用意する必要があり、
 その場合は×3の料金になる。

語学教室に通う、中国語家庭教師を雇う

 授業料(3,000円:1回)×週2回のレッスン(24,000円:一ヶ月)
                                      =1年で288,000円 ※語学教室の場合入会金が必要になる場合有り。


ちなみに従来の習得法では、最低ラインでこれ位の料金がかかります。

 

正直言って高すぎます…


そう思いませんか?

私のお伝えしている最短で最大の効果が得られる中国語習得法が、
あなたの探しているものならば、私にはそれを出し惜しみする理由がありません。


もちろん大金も頂くつもりは毛頭ありません。

私としましても「値段が高くて買えません…」と言うのは非常に残念です。
それは、熱意はあってもお金がないなら中国語を諦めてください、と言っているも同然ですから。


ただし、お譲りする前に1つだけお約束して頂かなくてはいけない事があります。

それはこのマニュアルを手に取るだけではなく、必ず実践して欲しいという事。
ただ眺めているだけで中国語が身につくほど非常識なマニュアルではありません。


このたった1つだけの約束を、あなたが守ってくださるなら…

私も誠意をもってそのお気持ちに応えます。

「この機会に本気で中国語をマスターしたい!」と言う方に限り、
今回特別価格として39,800円でお譲りいたします。

どれだけ破格かは上記を参考にして頂ければわかると思います。


さらに…


早くに行動して頂いたあなたへ私からのスペシャルオファーです!



今回特別に50名様限定で、さらに負担にならない価格設定をご用意させていただきました。



この中国語習得法で、ぜひ『日本人の中国語』を拭い去り、
『生きた中国語』を入手して下さい!

 





ダウンロード版と冊子版をご用意しました。必ず内容をご確認ください。



※只今、冊子版をご注文の方へもれなく音声ファイルをCDにして
プレゼント中です!(当CDはパソコン再生専用です)

ダウンロード版・冊子版の選択はこちらから




申し込み方法がよく分からない場合、こちらから電話でご注文いただけます。


(ダウンロード版テキストの一部です。冊子版はモノクロ印刷になります。)

さらに…特別な仕掛けをご用意しました!!

 

ネイティブ発音入り特別音声ファイル

【お知らせ】※冊子版に通常CDは付いておりませんが、
只今、冊子版をご注文の方へもれなく音声データをCDにしてプレゼント中です!
尚、当CDはデータですのでラジカセでは聞けません。パソコンでお聞きください。

(ファイル再生時間合計:3時間37分)


なぜ中国語を話せないのか?あなたの疑問を徹底解明するツールです

―従来のリスニング教材とはココが違う!―

通常の教材は解説を読んで音声を後から
CDなどで確認するものがほとんどです。

しかしこの特別音声ファイルはその手間を最小限に抑えます!

聞き流すだけで私、松平勝男の本書のテクニックが確認でき、
その中で自然にネイティブの音声が繰り返されるように編集されています。


あなたはオーディオの『再生ボタン』を押してただリラックスしていて下さい。

―カラオケの持ち歌を増やす感覚が大切です―

あなたは好きな曲を覚える時、歌詞カードを読み、暗記して覚えますか?

違いますよね。

曲が無ければ音程がわからない。だから歌う事はできません。

それは言語の習得にも同じ事が言えます。
曲の音程は言語でいう発音に当たります。

どれだけ「こんな発音」で「こんな文法」でと言われても、
肝心の音声がなければ確実に習得は不可能です。

この音声ファイルに理屈は一切ありません。
単純に再生するだけであなたの脳に『本物の中国語』を浸透させます。

まずは聴いて下さい。
そしてあなたが最も知りたいと願っていた秘密を知って下さい。

特別音声ファイルは、こちらをクリックして試聴できます。
※試聴音声のダウンロードに約1分程かかります。


 

ひょっとして…これだけであなたは満足ですか?


中国語での日常会話を身につけて頂くと言った以上、
万が一が起こる事は許されません。

あなたには是非、中国語を会得して頂きたいと思っています。

マニュアル本編のフォローを万全にする、こちらの特典をお受け取り下さい。 

厳選基本表現集

本編では中国語を使った挨拶や、日常的に使用する
基本表現が多数使われていますが、ここではその中でも、
特に使用頻度の高いものを絞り込んでご説明します。

中国語の学習書には難しい表現が登場しますので、
読めても発音できない事も多いかと思います。

だからこそまずはここで用いられる基本的を発音し、
しっかりと聞き取ってみて下さい。

ここでご紹介した例文をあなたがマスターした時、
どんな高度な例文を使った学習書を読んでも
理解し、聞き取り、発音できる力があなたのモノになります。


しかも…


こちらにも特別音声ファイルを別途お付けいたします。
目だけではなく耳でも理解して頂くのが最良です。

※只今、冊子版をご注文の方へもれなく
音声データをCDにしてプレゼント中!
(特典1:再生時間6分33秒)

これで基本的な表現を身につける上で、
あなたに弱点は実質ゼロになりました。
安心して完璧な基本表現を入手して下さい。

厳選基本単語集

あなたは特典1と特典2の順序が逆に感じますか?

そう感じたあなたには、
何としてもこの特典の効果が必要です。

中国語の文法は実は極めて合理的です。

「まずは単語を覚えて、そして文法を…」ではなく、
特典1の基本表現に様々な単語を代入させる事こそ
最も効果的な学習法です。

それだけで従来とは比較にならないほど豊かな
表現法パターンを自分で作り、発音できるようになります。

そして…


もちろんです。
こちらにもお付けいたします。


特典1のご説明を見て頂ければ当然ですが、
こちらにも特別音声ファイルをお付けいたします。

※只今、冊子版をご注文の方へ
音声データをCDにしてプレゼント中!
(特典2:再生時間8分43秒)

単語そのものの発音を知る事も非常に大切です。

基本の基本をないがしろにして、
応用を上手く使えるはずがありません。

単語の正しい発音を習得し、揺るぎない中国語脳の土台を築き上げて下さい。

バージョンアップ・改訂版の無料提供

現時点で本作はバージョンアップの予定はありません。
考えられる最も有効なノウハウを全て詰め込みました。

しかし、結果に満足した時に成長は止まる…

私は常にそう考えております。
この持論にしたがい、私は今後もさらなる中国語の習得法を研究していく予定です。

ただバージョンアップを行った場合、
あなたは新たに商品にお申し込みされる必要はありません。

新しい内容は全てあなたに無料で電子書籍の形でご提供させて頂きます。

特典付きで、素早く中国語を習得する


さらにさらに…


「おめでとうございます」の気持ちを込めて私からあなたへプレゼントです!



ここまでをマスターして頂ければ、あとはその中国語を
思いっきり活用して、あなたの望む未来を実現させるだけです。


あなたは…

中国の映画やドラマを思いっきり楽しみますか?
それとも中国へ旅行に行きますか?
それともビジネスに活かしますか?

あなたの今後をサポートする、
強力なプレゼントをご用意しました!

 

中国人とのベストコミュニケーションノウハウ

ビジネス…友人関係…

人と人の繋がりの上で、全てに共通して必要なのがコミュニケーションです。

そして中国語を習得する最も大きなメリットが、
「中国の方と中国語で話せる」というものではないでしょうか?

ただ言葉以外にも大きな壁があります。

それが文化、そして風習の違いによる、コミュニケーションの考え方です。日本人と接するように中国の方と話していては、なかなか仲良くなる事ができない場合があります。

そこで私が中国の方と話す時に、
必ず心がけている『ある秘訣』をあなたにお教えいたします。

これを知らなければ絶対に成功しない中国ビジネス3つのルール

中国と言えば日本の最大の貿易国。

中国にはまさに無限のマーケットが広がっており、

「日本人だからこそ」
成功を掴み取れる分野が多々あります。

しかし、忘れてはならないのがこの「3つのルール」

あなたが中国へ進出を考えている企業に勤めているなら、
もしくは中国で働きたいと考えているなら、

必ずこの特典を入手して下さい。

今より10倍健康体に!中国伝統のリラクゼーション

中国に行った時、必ず体験してもらいたいものの1つ。

それがリラクゼーションです。

中国4000年の歴史と言いますが、
まさにその時の流れを感じられるリラクゼーション施設は、
日本のエステサロンなどとは全く異なるものです。

ここでは定番から穴場まで、
中国リラクゼーションの全てをご紹介します。

中国留学・ロングステイパーフェクトガイド

「定年後にはアジアライフを」
「中国で仕事がしたい」
「留学しようと思っている」

などなど、中国へ移住を考える人も、現在は珍しくなくなってきました。
実は中国は日本人がアジアライフを送る上で、非常に都合の良い国です。

ただし、ほんの少し認識が足りなければ、
残念ですが危険な目に遭わないとも限りません。

ですので、この特典で、しっかり予習して欲しいと思います。
ロングステイや留学に必要な情報や現地の極秘情報をお伝えします。

圧倒的スケールをご自宅で楽しむ!華流映画の魅力

中国語を習得したら、思いっきり華流ドラマや映画を観たいと言う方も多いでしょう
(もちろん字幕なしで)

私が思う華流映画の最大の魅力は、
中国と言う国が歩んできた歴史を垣間見れる所でしょうか。

日本やハリウッドの映画とは全く異なった、
自然の広大さ、手作りの迫力を体感できます。

もちろん字幕なしで観る華流映画は中国語の勉強にもなりますが、
それよりも映像を通して中国の文化、風習を知り、楽しんで頂きたいと思います。

「中国語の習得に役立つ」
「文化や風習を知る」
「何より楽しめる」

3つの点をトータルし選び抜いた、あなたにとって理想の作品群をご紹介します。

グルメ大国中国の『食』を徹底紹介!必ず行きたいお勧めグルメスポット

あなたが中国に行ったら、ディナーは何を選ぶか決めていますか?

やっぱり上海料理でしょうか。
四川料理も捨てがたいですね。
それともマニアックに広東料理ですか?

しかしご注意下さい。

中国の料理店は意外と当たり外れがあります。

あなたのディナーを台無しにしない為に、
有名店から観光客が見落としている名店まで、
ここで大胆にご紹介いたします。

誰も知らない中国のベスト夜景スポット

世界三大夜景といえばナポリ、函館、そして香港です。
観光に行ったら夜景スポット巡りは外せないでしょう。

しかし考える事はみな同じ…

有名スポットに行けば当然物凄い数の観光客がいます。
運が悪いと夜景ではなく人混みを眺めて終わる事にもなりかねません。

ですので、ここでは定番スポットの夜景を、
極力ゆったりと味わう裏技から、

観光客のほとんどが知らない
(ゆえに人がほとんどいない)

最高の夜景スポットまで中国の夜景事情を、
全てあなたにお伝えします。


 

よくある質問にお答えしました。


Q. 挫折せず最後まで実践するコツはありますか?

A. 「時間的に無理をしない習得法」が私のマニュアルの特徴です。
   あなたのライフスタイルをほとんど変える事なく実践できますし、マニュアルの
   内容にも「飽きが来ない工夫」を導入しております。コツと言う点でいえば、絶対に
   無理をしない事と、あまり「勉強している」と思い込まない事です。

   順調に中国語を習得している自分の変化を楽しみながら実践して下さい。
Q. このマニュアルで正しい発声は本当に身につきますか?

A. もちろんです。このマニュアルは正しい発声を最重視して作成されました。
   発声を身につけるための最も最短と考えられるノウハウ、そしてノウハウをサポート
   する音声ファイルが付属されています。

   発声に関して私は「身につく」と自信を持ってお勧めしております。
   ですので安心してお任せ下さい。
Q. 私は今年で40歳になります。今からでも大丈夫ですか?

A. 全く問題ありません。私は常に「やろうと思った時がベストタイミング」だと
   思っていますし、実際にノウハウを実践されている方の中にはもっと高齢の方も
   いらっしゃいます。年齢によって左右される事は、ほとんど考えられませんので、
   ぜひこの機会に頑張ってみましょう!
Q. 私は全く中国語をやった事のない初心者なのですが
   マスターできるでしょうか?


A. もちろん大丈夫です。このノウハウは中国語初心者だった私が、実際に中国語で
   会話が出来るようになるまでに用いた習得法の集大成です。ですのであなたが
   初心者でも全く心配しなくても大丈夫ですよ。

   むしろあなたが理解できないほど難しい内容だとしたら、私も未だに中国語を
   習得できてはいないと思います。
 

今すぐにここをクリックして中国語を話せるようになる

  

ここで推薦の声をお聞き下さい。


※NSU中国語教室の高垣さんより頂きました。

この習得法は中国語、そして語学界における新しい一歩です。
月並みですが、ビックリするほど中国語力が必ず身につくはずです。

松平先生、お世話になっております。
NSUチャイニーズ中国語教室の高垣です。

私は22年間中国語に携わっております。

自分自身プロであるという自信を持ち、
また、これ以上効率の良い学習法はないと自負するノウハウを持っておりました。

しかし…

松平先生の「中国語マスターの極意」を読み、こんな方法もあるのか!と
心底驚愕させられました。

これは通常の勉強法で中国語を身につけた人には、
確かになかなか気づきにくい習得法でしょう。

以前お話させて頂いた時松平先生はこう仰られました。

「私は模範的にこだわるつもりはありません。
語学の習得で大切なのはどれだけ実践的であるかだと思っていますので」

松平先生の本にはこの言葉の意味が反映されています。

これほど実践的で会話にこだわった教材が今まで存在しただろうか…

松平先生の執筆された教材、自信を持ってお勧めさせていただきます。
また、本当に素晴らしい教材を作り上げて下さった事、心よりお礼申し上げます。


※自宅deチャイニーズの菅田 栄介さんより頂きました。

「松平さん!何て事してくれたんですか!!?」

中国語の講師や関係者で少なからず
そう思わない人はいないのでは?と思います(笑)

なんてのは冗談ですが
それにしてもまさかこんな習得法を実際に本にできるとは・・・。

私も中国語講師の端くれではあるものの
松平さんの習得法は完全に無意識に行っていた事です。

これを生徒に教えるという発想は全く思いつきませんでした。

脳が受け入れる状態を中国語対応にするという教材の方向から
精神論なのでは?と思うかも知れませんがとんでもない!
びっくりするほど実践重視の教材です。

この本は中国語をマスターしよう!という人だけでなく
中国語を教える立場の人にも見てもらいたいですね。

私達には正しく本当に使える中国語を教える義務がありますから。

何だか目を覚まされたような感覚です。

松平さん感謝です。

今すぐに中国語マスターの極意を知る   


続いて実践者様の声をご紹介します

北海道 小泉 博史さん 29歳 男性

マスターの極意を購入しました小泉です。

仕事の都合で中国企業の役員と話す機会が多くあり、
「スムーズに話ができれば…」という気持ちから申し込みしました。

まず思ったのが「これだ!」です。

中国語の勉強は自宅で市販のテキストを使っていたのですが
いつも思っていたのが「これで話しができるようになるのか?」

知識が広がっている実感はあったんです。
ただどうしてもこれでは自然と会話ができるようになるとは思えずにいました。

しかし松平先生の教材は中国語で会話ができること、が前提にあるので、
納得しながら進めていけました。

しかも凄いところが中国語を覚えて会話ができるようになりながら、
中国の文化や風習まで知ることができる点。

これも習得法の中に盛り込まれていて、これが一度読むとなかなか忘れない。
おかげさまでビジネスでも中国のお客様と雑談したりコミュニケーションをとれたり
仕事におおいに役立っています。

中国語は全然わからない!というかた、松平先生の教材を試して見てください。

今までの参考書とはあきらかに違います

特にビジネスで中国語を使いたいと思ってる人はぜひ!

三重県 Uさん

今までの苦労は一体。。。。。

習いにいってもダメ。。
聴くだけの教材を買ってもダメ。。
評判のいい教科書を買ってもダメ。。

何でダメだったかが今ははっきりわかります!!
全部使いこなせてなかっただけなんですね。

先生の教材はわかりやすかったし何より楽しいです!
絶対先生の教材で中国語を極めてみせます!!

沖縄県 Yさん 30歳 女性

先生、こんにちは。

いつもご丁寧に返信下さりありがとうございます。

先生のマニュアル、そしてアドバイスをいかして
中国語習得を目的に日々がんばっています。

まだ2ヶ月目に入ったところですが、
だんだん中国語で言いたい事がスッと思い浮かぶようになりました。

本当にありがとうございます!
先生を信じてがんばってきて良かったと心から思います。

実は来月2泊3日で香港に遊びに行くことになりました。
それまでにもう少し力をつけて自分の中国語を試してみたいと思います。

それではお忙しいところ申し訳ありませんが、
またメール送らせて下さい。

これからもよろしくお願いします。

東京都 荒川さん 男性

先輩から中国語ができれば会社から内定がもらいやすくなると言われ、
迷った末に購入しました。

ホントかよ?と思う気持ちは強かったですが、
調べてみるとホントに人材不足なんですね。

まだ本格的にマニュアルを使っていませんが、
もうすぐまとまった時間がとれるのでガッツリやろうと思います!

神奈川県 丸山さん 28歳 男性

もう少し早くこのマニュアルと出会えていれば。。
これがマニュアルを読み終わった直後の感想でした。

今まで語学教室に通い、リスニング教材を買い。。
どれだけお金が無駄に消えていったか知れません。

私は職場の都合上、通勤に1時間ほどかかります。

そのため語学教室にも通う時間がなかなかとれず、
家に帰ってきてもテキストを開く余裕がない。

そんな日が結構多かったのですが。。。

先生のマニュアルは通勤を利用できる。。
そして従来のリスニング教材のように聞き流すだけではない。。

まさに私にピッタリのマニュアルでした。

聞くだけでも読むだけでもない教材。
こんな教材に出会ったのははじめてです。

やはり忙しくマニュアルを開く事ができない日もありますが、
それでも先生の言う生きた中国語とは何なのかを理解し始めています。

この調子で中国語をマスターし自分に自信が持てれば
海外事業部への異動も夢ではありません。

素晴らしいマニュアルをどうもありがとうございます。

また何かあればご連絡しますね。

埼玉県 瀧川さん 男性

ビジネスに活かすためにマニュアルを購入させて頂きました。

「難しいと感じる暇がない」これは誇大広告ではありません。
驚くほどスピーディに中国語が理解出来ます。

ビジネスレベルの語力をつけなければいけないので、
もう少し時間が必要ですが日常会話程度ならもう完璧です。

千葉県 Rさん 女性

こんなに簡単に中国語って話せるようになっちゃうの?
衝撃的でした。

中国語は発音が難しいと聞き、
留学でもしないと身につかないのだと思ってました。

日本にいながら中国人に通用する中国語を学べて
しかも初心者の私でも凄く理解しやすい内容でした。

和歌山県 鵜川さん 21歳 女性

先日、「中国語マスターの極意」を購入しました!
まずはお礼を言わせてください!

本当にありがとうございました<(_ _)>

正直に白状しますが、松平さんのお話を聞いたときは
何だかすごく怪しいな〜本当に大丈夫なの??と思いました(;^_^

だからそのとき申し込みはしなかったんです。

わたしは大学で第二外国語で中国語を専攻しているのですが
まるっきり授業についていけませんでした。

でも友達とどんどんレベルが放れていって…
その時に松平先生のお話を思い出しました。

そして、何とかして!とワラにもすがる気持ちで松平先生の本を買いました。

びっくりしましたよ…3ヶ月って本当なんですね。
どれだけ凄い本でも3ヶ月は絶対言いすぎかと思ってました。

まだまだ勉強しないといけないところはあるけど
それでも前までの私と比べると何倍も上手に中国語が話せるようになって
嬉しいです!

今では友達に、ここってどうなるの?と質問される立場になりましたよ。

こんな大逆転、松平先生と出会わなければ絶対有り得なかったです。
あらためて本当にどうもありがとうございました<(_ _)>

神戸市 A・Nさん 26歳 女性

松平さんへ

はじめまして。

松平さんのE-Bookを購入させて頂きました。
中国語マスターの極意を使い始めてちょうど3週間になります。

最初は続けられるか不安でしたが、
凄く丁寧に書かれていて、しかも飽きさせない工夫も感じました。

続けられるか不安だったのが嘘みたいに、
今では中国語の勉強が一日の楽しみになっています。

特に●●をいったん忘れて、後で思い出すノウハウには驚かされました。
たったこれだけの事で中国語がスーッと頭に入ってくるなんて、
本当に凄いの一言です。

E-Bookの教材以外の特典も最高です。

中国語が何となくわかりはじめてから読むと、また違った印象を受けるものですね。
完全に習得する日が今から待ち遠しくて仕方ありません。

あと、いくつか質問がありますので、近々ご連絡させて下さい。

それではよろしくお願いします。

中国語で会話できるようになる   


最後に


このマニュアルのボリュームを見て頂ければわかると思いますが、
私の持ちうる全ての中国語習得法を本作に封じ込めました。

一つたりとも手を抜いた部分はありません。

1文字1文字を慎重に。
私の知っている全ての知識が屈折せずに伝わるように。

なぜ私がこれほど真剣に本作を練り上げたか…

あなたはこの事実をご存知ですか?

中国語に挑戦する人が20人いた場合、
習得できる人は僅か1名だと言われています。

そう。全体のたったの5%です。

この事実を変えたい。それが私の望みです。

私の行動が中国語学を含め語学業界全体の、
大きな躍進に繋がれば幸いだと思っております。

これが現役の通訳として、そして語学を扱う身としての願いです。

 

極意を知って楽しく中国語をマスターする  

追伸:あなたへ


そしてここからは、
私、松平という人間があなただけに宛てて送るメッセージです。

あなたは今までたくさんの苦労をされた事でしょう。
お金もいっぱい使ったのではないでしょうか?

そしてもしかすると、中国語を使いこなしている人達より、
自分の方が劣っていると思い込んでしまっているかも知れません。

ですがこれだけはしっかりとご理解下さい。

あなたは中国語を流暢に話せるどんな人にも劣ってはいません。
今まで中国語を効率よく会得する方法を、単純に知らなかっただけです。

いいでしょうか?

最後にこの言葉をあなたにプレゼントします。

『善く戦う者は勝ち易きに勝つ者なり』

中国古典の1つ、孫子の中の言葉で、
「無理なく勝つ事が大切」という意味を持っています。

もしもあなたが中国語の習得に向けて、
最後の賭けに出るつもりなら、ぜひ私を信頼してお任せ下さい。

そしてどうか忘れないで下さい。

あなたの中国語経験が仮にゼロだったとしても、
これから3ヶ月以内で中国語を会得できる方法がある事を、

ご決断はあなた次第です。

そしてあなたがどの様な道を選ぼうと、あなたに『生きた中国語』が身につき、
その能力を活かしてあなたの夢が成就される事を願っております。

最後までお読み下さり有難う御座いました。

 

l 特定商取引法に基づく表記 l